ドルトムンダー

ベアレン・クラシック(Baeren Classic)

投稿日:

ベアレン・クラシック(Baeren Classic)

ベアレンビールは岩手県盛岡市にある醸造所で、設備や職人は本場ドイツによるものなのだそうです。「クラシック」はその中でもドイツのドルトムンドで作られているスタイルのビールで、ドイツスタイルの王道です。ベアレンビールの中でも定番のビール、早速見てみましょう。

コクが強めの本格派ラガー

香りはあまり強くなく、飲んでみるとぎゅっと詰まったコクを感じることができます。その後は味わいの余韻を残しつつ、緩やかに消えていきます。このコクの味わいが素晴らしく、どんどん飲みたくなってしまいます。

ベアレン・クラシック(Baeren Classic)

ビールの種類はドルトムンダーという種類で、ドイツ最大のビール生産地「ドルトムント」でピルスナーを参考に作られたビールです。 透き通った淡い色と、ホップとモルトが弱めにバランスするような味わいが特徴です。サッポロエビスビールがこのスタイルです。

ベアレン・クラシック(Baeren Classic)

ベアレン・クラシック(Baeren Classic)

より詳しい内容はこちらのキリンのページに書いてあります。

ベアレンビールHPでの説明は以下です。

岩手県盛岡市にあるベアレン醸造所は、設備の多くをドイツより移設して使っています。ブルワリーのシンボル的な存在となっている真鍮製の仕込み釜は、おおよそ100年前のものだとか。またブラウマイスターのイヴォ・オデンタールさんもドイツからやってきた職人で、ヨーロッパの伝統的な醸造技術を尊重し、手づくりによるクラシカルなビールを生産しています。さて、ここでご紹介する「クラシック」は、ドルトムント(独)で造られているエクスポートという輸出用に考案されたスタイル。保存が利くようにエキス分が高めで、奥深くしっかりとした味わいが楽しめる本格的なラガービールなのです。

ベアレンビールとは

岩手県盛岡市の醸造場で、2001年の設立です。「ベアレン」とはドイツ語で熊の意味で、岩手県の自然のイメージと、本来肉体労働が多く体躯のがっちりとした醸造職人をイメージして名づけられたそうです。会社のロゴマークにも熊が使われており、ブラウマイスターのイヴォ・オデンタールさんがデザインしています。伝統的な醸造技術を尊重していることが特徴です。

Facebookのこのページを見るのが一番ベアレンのことについてわかると思います。

個人的ビール評価(レビュー)

香り(アロマ):☆☆★★★

フレーバー
苦味     :☆☆★★★
甘み     :☆☆★★★
酸味     :☆☆★★★

ボディ    :☆☆☆★★
キレ     :☆☆★★★
コク     :☆☆☆☆★

本格感    :☆☆☆☆★

類似のビールは・・・

サッポロラガービール赤星

エビスマイスター 匠の一品(Yebisu Meister)

YEBISU 深み味わうエビス

その他情報

ベアレン・クラシック(Baeren Classic)

価格:366円程度
カロリー:未掲載
アルコール:6%

購入情報

お得な飲み比べセット!!

 

公式情報

ベアレンビール製品HP

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1人が評価, 平均は: 4.00 最高で 5)
読み込み中...

-ドルトムンダー
-, ,

執筆者:ktmm


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

春に飲みたい華やか、爽やかなビールまとめ