特集

春に飲みたい華やか、爽やかなおすすめビールまとめ

投稿日:2018年3月14日 更新日:

春に飲みたい華やか、爽やかなビールまとめ

春といえば始まりのシーズン!肌寒い冬から次第に温かくなり、ビールも進みやすくなりますよね。そんな春にはお酒を飲むイベントもたくさんあります。

・お花見
・新年度 / 新学期
・バレンタイン / ホワイトデー
・春休み
・ゴールデンウイーク

お酒を飲む機会の多い春ですが、ビールもうららかな春の温かさに合わせて華やかな、爽やかなものを飲みたいですよね!?そんな春にぴったりなビールをまとめてみました。

ビールの種類で分類しましたので、以下から気になるビ―ルを探してみてください。

・ラガー / ピルスナー
さっぱり、すっきりな味を味わいたい方はこちら

・IPA
ガツンと苦めが好みな方はこちら

・ヴァイツェン
柔らかくフルーティなビールが好みな方はこちら

・黒ビール
コクやボディが重めでしっかりと味わいたい方はこちら

・その他
上記以外の変わった、おもしろいビールはこちら

ラガー / ピルスナー

■オラホビール キャプテンクロウ・スラッシュラガー

確かにラガーとしては苦い部類ですが、苦すぎるということはなく、私としては好みの苦味で、かつラガー特有のスッキリ感でほどよいまとまりに!
春のやわらかな日差しと、キリッとシャープなラガーを組み合わせは結構オイシイのではないかと思います。広い原っぱでのんびりと飲みたいです…!!

公式サイトからの引用では、

オラホビール初の試みラガータイプのビール。 鮮烈なホップの香りとラガーならではのクリアな飲み心地をお楽しみください。数量限定醸造

なのだそうです。

キャプテンクロウ スラッシュラガー

■SCANDAL LAGER(スキャンダルラガー)

カナダのオーガニックラガーです。「緑」な印象で、すっきりと苦くさわやかに消える、見た目とは裏腹な口当たりの丸いラガーです。雑味が少なく、すっきりとした水のようにも感じます。
マイルドなスッキリビールは、やわらかな春にぴったりです。個人的には、川の流れをぼーっと眺めながら、ゆっくりと飲みたいビールです。

SCANDAL LAGER

■キリン ブルックリンラガー(BLOOKLYN LAGER)

ちょっと重めのラガーで、「マイルドに苦い」という印象のビールです。ラガーなんだけど華やか寄りで、ぐっと飲みやすく◎カラメル麦芽を使用しているとため、やや香ばしく黒ビールの面影もあります。
ラガーですっきりだけどちょっと華やかで黒ビールっぽくもある、といういいとこ取りのビールなのでどんな場面でもポテンシャルを発揮しそうです。個人的には、夜のディナーに肉料理と合わせて楽しみたいです。素敵な夜になるんじゃないかなぁと思います。

ブルックリンラガー

■キリン ハートランド(Heart Land)

ピルスナータイプのすっきりビールで、独特の香りと味わいがあります。フルーティで、ちゃんと苦味もあります。海外感や休日感があるので春休みやゴールデンウイークに飲みたいですね!
私としては、このビールはカジュアルなのにしっかりとおいしいので、パーティなどみんなでわいわい飲みたいです。乾杯をする時にも、グリーンのきれいなボトルのこのビールは映えるんじゃないでしょうか。

ハートランド

■キリン ブラウマイスター(BRAU MEISTER)

雑味少なめの、いくらでも飲めるうまいビールです。持論ではあるのですが、良いお酒はどんなに深酒しても次の日に残らない、ということがあります。逆に質の悪いお酒は、少量でも次の日に響いてしまう。ですので、よくお酒を飲むときはなおのこと良いお酒を飲みたいものです。そう考えたときに、このビールを飲みたくなります。
一時は缶で売られていましたが、なければキリンシティなどのお店で飲むことができるプレミアムビールです。二次会をキリンシティにするなどにして、楽しみに行くのもよさそうです。

キリン ブラウマイスター(BRAU MEISTER)

 

IPA / ペールエール

■ヤッホーブルーイング よなよなエール

香りと苦味が際立っているアメリカンペールエールは、やはり春の印象です!華やかな香りを楽しむには、少し暖かくなってきた春先がぴったりだと思います。春のうららかな日に飲みたいですよねぇ。コンビニでも買える手軽さが嬉しいビールです。
よなよなエールは旅先で飲みたくなりますので、家ではなく外出先で飲むとおいしさ倍増な気がします!

よなよなエール

■COEDO 毬花(marihana)

苦み&フルーティなセッションIPAで、ホップ由来のフルーティ感をギュッと味わえます!アルコール度数は4.5%とやや低く、ごくごく飲みやすいので、お酒を飲む機会の多い時期にはぴったりだと思います。

パッケージには以下のように書かれています。

淡い黄金色と純白の泡にシトラスを想わせるアロマホップが華やかに香るセッション・IPA。香り高く洗練された苦味のあるしっかりとしたフレーバーと、低めのアルコール度数にクリアな飲み口のドリンカビリティを両立させた味わいです。ホップの個性とその風味を最大限に引き出す製法にちなんで「毬花 —Marihana-」と名付けられました。

アルコール度数が低めなのと、フルーティな苦味を味わうのは、やはりお花見が最適ではないでしょうか。ビールの名前も「花」つながりで、お花見のようなシチュエーションで、1,2杯目に花を見ながら味わうのは楽しそうです☆

COEDO 毬花 -marihana-

■箕面ビール ござるIPA

かわいい猿が目印の「ござるIPA」は、スキッとしたのどごしの後にIPAのあの苦味があり、全体としてはやわらかめのIPAです。「苦すぎない、強すぎない」ため、苦いビールが飲みたいけど刺激やや弱めが良い春にぴったりだと思います。
かなり暖かくなったゴールデンウイークの頃に、近くを旅した日の夜に飲むのがよさそうな気がします。日光などに遊びに行って、猿を見た後に猿のビールを飲むのは旅の思い出をよりいっそう強めてくれそうです。

ござるIPA

 

ヴァイツェン / ベルジャンホワイト

■黄桜 LUCKY CAT(ラッキーキャット)

この旨味ホワイトエールは、フルーティ感と合わせてすっきりと淡麗な日本酒の印象もあります。山田錦というお米で作られているためで、ビールなのに日本酒っぽさを味わえる変わったビールです。
お花見酒に憧れるけれども、日本酒はちょっと・・・という方にぴったりです。黄桜のフルーティなビール。桜を見ながらちびちびいきたいですねぇ…

LUCKY CAT(ラッキーキャット)

■Blue Moon

米国No1クラフトビールのベルジャンホワイトエールで、フルーティでやや苦く、ちょっぴりスパイスを感じるこのビール。さっぱりフルーティなため、飲む場所を選ばずに美味しくいただけると思います。
けれども、やはりパーティが一番ポテンシャルを発揮しそうです。おしゃれな瓶で、オレンジを添えるなどおしゃれな飲み方をしたら、間違いなく映えそうです♪

Blue Moon

■オラホビール ビエール・ド・雷電

季節で味わいが変わる個性的ビールで、そのため春にだけというよりは季節ごとに飲みたいビールです。基本的にはフルーティな小麦のビールで、季節ごとの味わいの違いは、パッケージには以下のように書いてあります。

一、春には春の食材の繊細な味覚を損なわないビールとすべし!
一、夏には盛夏に心地よくかつ味蕾に響くビールとすべし!
一、秋には、秋の恵みに感謝し、豊かな実りの讃歌の如く、豊潤な味わいのビールとすべし!
一、冬には厳寒の日にしみじみ味わえる深いビールとする。こたつのよき友とすべし!
一、四季折々、その季節に合ったおいしいビールを仕込むべし!
即ち、【季節仕込み】也

春仕込みは飲んだことがないので飲んでみたいですねー!!個人的には、雨の日の春雨に、しっとりと季節ごとの味の違いを記憶しながら飲みたいビールです。

ビエール・ド・雷電

■エンゲルヒェン(Engelchen)

「天使も微笑むコスパの良い白ビール」で、爽やかヴァイツェン系のビールです。価格が安くコスパがとてもよいので、多くの飲み会で活躍しそうです。苦味が少なく飲みやすいのもgoodで、ビールが苦手な方がいても勧めやすいので、みんなで飲むときに選んでおくと外さないビールかと思います。パッケージもかわいいので、見た目のウケもよさそうです。

エンゲルヒェン(Engelchen)

 

■黒ビール

■Köstritzer Schwarzbier(ケストリッツァー・シュヴァルツビア)

ドイツの黒ビールで「詩人ゲーテがこよなく愛したビール」ということで有名です。くどくない感じで炭酸も弱めなのでまろやかに飲める黒ビールです。下面発酵のラガーで、、シュバルツやブラックラガーと呼ばれたりします。濃くて強い黒ビールが苦手な方も、これなら飲みやすいと思います。
このビールは黒ビールだけど重くないので、春の気候に合わせてすっきりと飲むことができます。本を読み、ゲーテに思いを馳せながら飲むというのもいいのではないでしょうか。

Köstritzer Schwarzbier(ケストリッツァー・シュヴァルツビア)

■サンクトガーレン インペリアルチョコレートスタウト

まさにチョコレートビール!!って感じです。しかしチョコレートは使用していません。チョコレートが苦手な人にはホワイトデーにチョコレートビールをお返しするっていうのも悪くないのではないでしょうか。ワインのように2年間熟成が可能なので、すぐに飲まなくても後日楽しむことができます。
これはやはり食後のデザートビールですね。イタリアンやフレンチ寄りの食事をゆっくりと済ませた後、味わいたいビールです。

インペリアルチョコレートスタウト

■キャスティール バリスタ チョコレート(BARISTA CHOCOLATE QUAD)

こちらも海外のチョコレートビールです。同じくチョコレート不使用なのにチョコレート感があります。「インペリアルチョコレートスタウト」よりもやや飲みやすい印象でした。アルコール度数が高いので、いっそうデザート感があります。ホワイトデーのプレゼントにはもちろん、変わったビールとして持っていくとパーティでも盛り上がりそうです。

キャスティール バリスタ チョコレート(BARISTA CHOCOLATE QUAD)

 

その他

■BELLE VUE Kriek(ベル・ビュー クリーク)

こちらもランビック(Lambicus)です。酸味があってやや酸っぱい、さくらんぼ(クリーク)のビールです。さくらんぼなので、とても春らしいビールですよね。さっぱりとしたさわやかな味と飲み口でフルーティです。いつものビールではなく、変わったビールを飲みたいときによさそうです。
このビールは「女子会」のイメージがぴったり当てはまります。赤いビールは写真映えもよさそうですし、料理と合わせやすく「女子会」などの家飲み、宅飲みをより楽しく、華やかにしてくれそうです。

ベルビュー クリーク(BELLE VUE Kriek)

■ニュートン(Newton)

爽やかな青りんごのビールです。ビールっぽくなくすっきり飲めるので、ビールが苦手な方にもおすすめです。爽やかな青りんごの風味は春のやさしく新しい風を受けながら飲むと、その風味はさらに強くなりそうな予感です。そんな風に、春の暖かな晴れた日に、木陰の下で飲みたいビールです。

ニュートン(Newton)

■イネディット(INEDIT)

「ビール界のドンペリ」「まるでシャンパンのようなビール」ことイネディット(INEDIT)ですが、新年度の幕開けパーティにはもってこいの華やかなビールです。シャンパンではなく、ビールでというのが少しカジュアルな印象を出すことができて、肩肘張らず近い距離で打ち解けられそうです。
オレンジやバナナのようなフルーティな香りで、泡立ちはとてもクリーミー。苦みは弱くフルーティでえぐみや嫌な雑味は感じません。ちょっと贅沢な、おしゃれな宅飲み、家飲みを演出してくれるビールです。

イネディット(INEDIT)

■ティママン ブランシェ(TIMMERMANS Blanche)

ランビック(Lambicus)と呼ばれる自然発酵系のビールです。歴史の重み、重厚な印象はありつつ、柔らかめな酸っさのあるビールで、その奥でフルーティさがあります。さっぱりと、すっきりとしているので、ビールではないみたいです。
これは特に女性におすすめなビールで、嫌なことがあった日にはこのビールでさっぱりと流したいものです。

ティママン ブランシェ(TIMMERMANS Blanche)

 

いかがでしたか?お気に入りのビールは見つかりましたか?

おすすめする中にはあえて大手メーカーから出している定番ビールの春バージョンは入れないようにしました。それは、パッケージが春らしいものに変えただけのものが多いですし、よく目にするはずなのであえておすすめする必要が無いものと思います。

それよりも「こんなビールもあったんだ」と、新たな出会いができる方が、読んでくださる方にもおもしろいと思い、春を切り口に春に合うビールをまとめてみました。この中でお気に入りが見つからなくても、サイトの中にあるかもしれないのでよかったらぜひ探して見てください。私も、引き続きビール探求を続けたいと思います。

良いビールライフを。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1人が評価, 平均は: 5.00 最高で 5)
Loading...

-特集
-,

執筆者:ktmm


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

春に飲みたい華やか、爽やかなビールまとめ